永井マリアの新春1作目は今までのキャラとは全く違う役に!「肉便器にされて、めちゃくちゃにされちゃうんですけど…感じちゃう」町内会のオヤジにやられまくり!▼しかし2作目は「部下の弱みにつけこんでやりまくっちゃう女!」ドスケベ女上役にドハマリ!▼2020年の目標は、あのバカ売れした名作を超えるAVを撮ること!そして●●●に出たい!【ロングインタビュー最終回】

その他

永井マリアの新春1作目は今までのキャラとは全く違う役に!「肉便器にされて、めちゃくちゃにされちゃうんですけど…感じちゃう」町内会のオヤジにやられまくり!▼しかし2作目は「部下の弱みにつけこんでやりまくっちゃう女!」ドスケベ女上役にドハマリ!▼2020年の目標は、あのバカ売れした名作を超えるAVを撮ること!そして●●●に出たい!【ロングインタビュー最終回】

AV女優ロングインタビュー
永井マリア(第4回)

 

合計20,000字超えのロングインタビューもいよいよ最終回に。
2020年は飛躍の年になりそうなマリアちゃんに、新作AVの話やこれからの展望、そしてファンへのメッセージなどをいただきました!
最後までたっぷりお楽しみください!

 

バックナンバーはこちら!
https://news.dmm.co.jp/article/1101626/
https://news.dmm.co.jp/article/1105060/
https://news.dmm.co.jp/article/1106411/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

――永井さんには2020年はVRにも積極的に出て欲しいですね。それにしても1月は作品がたくさん出ていますね。

 

マリア ありがたいです。結構、(発売)ラッシュだと思います。

 


しっとり上品な巨乳妻は町内会では淫乱中出し肉便器 永井マリア

 

――2020年一発目の作品『しっとり上品な巨乳妻は町内会では淫乱中出し肉便器』(MOODYZ)はどういった内容ですか?

 

マリア  町内会? はいはいはいはい。この作品はヤラれる要素が強いんです。初めてぐらいの内容でした。

 

――いままで痴女役だったのに!

 

マリア この作品は序盤ヤられちゃって、どんどんド変態な奥様になっていくんです。

 

(広報) 夫の代わりに町内会に参加して、そこで夫の愚痴をこぼしているんです。すると町内会の会長がマリアちゃんのエロさに気が付いて…レ●プと調教が始まり快楽に堕ちていくんです。

 

マリア そう、堕ちていきます。何も知らない人妻が快楽に堕ちていく。こういう内容は初めてだったと思います。

 

 

――プライベートでも痴女っぽくて、作品でも実際に痴女を多く演じてきましたが、逆に男に責められるのはどうでした?

 

マリア 町内会で飲みすぎちゃって倒れているうちに襲われちゃう…みたいな感じなんです。酔っぱらっている時って何が何だか分からいない感覚ですし、でもそういう時のエッチってすごく気持ちいい。ほろ酔いセックスって気持ちいですよね。私、すごく好きなんです。

 

――それはプライベートじゃなくて撮影でも?

 

マリア めちゃくちゃ気持ちよかったです。

 

――何人くらい相手にしました?

 

マリア 2人の時もあれば、複数人の時もあります。最後のシーンは人数が増えて町内会の人に輪●されるんです。でも、私が演じた奥様は調教されているから、痴女というよりはド変態な感じになります。まさに肉便器状態。

 

――いままでの痴女役とは正反対ですよね。

 

マリア そうですね。「性の解放ってこんな感じなのかな」って思いました。この主人公は内気な奥様で、旦那様には本当はエッチなことがしたいんだろうけど言えない、そういうエッチなことに興味があるんだろうけど言えないんです。それが無理やりエッチなことをされちゃて開花させられる。私が中学生の時に半ば強引にフェラチオをさせられて、調教された体験とちょっと重なったんですよ。調教されているけど興味があるみたいな。調教されているけどイヤじゃない。

 

――はいはい。やっぱり感じちゃいましたか?

 

マリア そうですね。すごく気持ちよかったです(笑)

 

――今回は身をゆだねて何もしない感じだったんですね?

 

マリア そうですね。自分からするのも好きなんですけど、今回のシチュエーションって経験があまりなくて。ドラマみたいな感じですよね。何人もの男の人に肉便器にされる。そしてめちゃくちゃにされているのに感じちゃう。そういう心情の変化が見どころだと思います。

 

――2020年は今までと違い、ヤラれちゃう作品にもどんどんチャレンジしてみたいですか? 

 

マリア でも、どこかで「私もやりたい!」っていう気持ちがあるんです。

 

――あははははは!やっぱりそっちの感情の方が勝っちゃうんですね(笑)。

 

マリア そう! だからヤられても最後はヤりかえすみたいなシーンがあるとより楽しいですね。肉便器でもヤられっぱなしじゃないんです。ヤられまくるけど最後は女主導がになったり。「そこ寝て!」、「オマ●コ舐めて!」みたいな感じのシーンがあって、町内会長も「はい~」ってなる方がもっと好きです。

 

――(大爆笑)。肉便器の逆襲だ!(笑) それは構成として面白いですね。

 

マリア そう。どっちも好きなんです。責められるのも責めるのも。どっちもあると楽しいかなあって。

 

――それだとユーザーも両方楽しめてヌケますね。

 

マリア そうですね。私が責められているのを見るのが好きな人もいると思うし、責めているところを見て、「僕も責められたい」って感じる人もいると思うから、どっちの人も楽しめる作品がいいですよね(笑)

 

 


<出張最終日>女上司とまさかの相部屋 ささやき騎乗位で朝まで何度も中出しされたボク。 永井マリア

 

――では、新年2発目の『<出張最終日>女上司とまさかの相部屋 ささやき騎乗位で朝まで何度も中出しされたボク。』(PREMIUM)のお話も聞かせてください。先ほどのMOODYZ作品が1月1日発売で、こちらが1月7日発売! 連続リリースですね。内容はどんな感じですか?

 

マリア これは痴女モノです。女主導で部下に誘惑をします。エッチなことを目的とした女上司が色仕掛けをするんです。

 

――イメージはマリアちゃんに合っていますか?

 

マリア 色仕掛けは普段からするのは好きです。プライベートでもタイトワンピを着て男性にそういう対象で見られたいなあっていうのはありますね。

 

――セクハラや様々なハラスメントにうるさい時代でも見られたい感じがあるんですね?

 

マリア ありますね。

 

――永井さんが色仕掛けをプライベートでしたら百発百中でしょ?

 

マリア ああ(笑)。ええ、どうなんだろう?

 

――断る男はいませんよ! そんな男はおかしな奴ですよ!

 

マリア どうなんでしょうね~。

 

――プライベートでも色仕掛けはしますか?

 

マリア うーん・・・・・・(長い沈黙)。

 

――もしかしてプライベートはあまり充実していなんですか!?

 

マリア 最近はAVの撮影が多かったから充実しきっていて(笑)。逆にプライベートでは色仕掛けをしようって思わず…。

 

――こんな美女がもったいない!

 

マリア 野外プレイが好きな彼がいた時は、わざと彼が興奮してくれそうな服を着てました。彼に対して胸元が大きく開いた服を着たり、パンチラしたり。

 

――おお! まさに色仕掛けですね!

 

マリア 彼は興奮して我慢できないから「舐めて欲しい」って言いだすのを待っていた…かもしれない。

 

――はははは! ドスケベですね!

 

マリア はい。

 

――じゃあ、この作品で色仕掛けをしてみて昔を思い出しました?

 

マリア 「ああ、こういうのをしていたなあ」って。

 

――はははは! じゃあ、やりがいがあったでしょ?

マリア そうですね。部下も最初は「彼女がいるから…」みたいなことを言って抵抗するんですけど、身体は反応しちゃっているという。

 

――それはしちゃいますよ!

 

マリア 今回はそれをいいことにつけこむ悪い役でした。でも、こんな女上司がいたらヤバいですよね(笑)

 

――男にとっては最高の上司ですよ。

 

マリア あはははは!やりまくっちゃう女みたいな感じです。

 

――普通ならメーカーの特色に沿って役を演じていくんですが、変則的なリリースが続くので役を作り変えるのが大変じゃないですか?

 

マリア ああ、確かに。いろんな設定や役柄がありますからね。人妻以外にも上司、OL、お姉さん系とかいろんな役をやらせてもらってます。

 

――最近だと、そこまで幅広い役をやっている女優さんってなかなかいないと思いますよ。

 

マリア 買ってくれる方にいろんな私を見せたいなあっていうのはあります。

 

――2020年はさらに飛躍の年になりますね!

 

マリア そうですね。これからも作品がたくさんリリースされるので。

 

――活躍が楽しみですよ! では、最後に2020年の抱負をお願いします!

 

マリア デビュー3本目の「E-BODY」作品に「まりあ」として出ているんですが、(『絶倫の素人男性宅に何発でも中出しOKの爆乳ド痴女妻を派遣します。』)これがお陰様で結構ヒットしたようで。FANZAのお気に入りリストの登録ランキングが31万タイトル中で6位に入ってるんですよ。

 

――すごいですね! おめでとうございます!

 

マリア 2020年はその作品を超えたいです。他の女優さんと比べている訳じゃなくて、この「E-BODY」作品よりもFANZAのお気に入りランキングや売上が上位に行くよう目指して、自分の精一杯のエロさでAVの撮影をしていきたいと思います。

 

 


絶倫の素人男性宅に何発でも中出しOKの爆乳ド痴女妻を派遣します。

 

 

――新たにやってみたい役はありますか? 今まで自分になかったような役とか。

 

マリア え~~、あ~~あれはやってみたいです。エロ漫画の実写化作品。ちょっと楽しそうだと思いました。マンガのエロさってスゴいですよ! 本当にエロいですよね。AVと違うエロさがあるというか、モザイクで見えないところがより描かれているじゃないですか。表現も「クパァ」とか「ネチョ~!」とか擬音がすごいですよね。

 

――あとあらゆる体液のスプラッシュ表現とかね。

 

マリア そうそう! スプラッシュ系もすごいですよね。そういうのまでも表現できる女優になりたいです。マンガの実写版はいいと思いますね。最近見て面白いなと思ったし、ちょっと変わったシチュエーションにも挑戦してみたいです。

 

――そのボンキュッボンの肉体はマンガ実写化に最適ですよ!

 

マリア 本当ですか?! コスプレもしてみたいです。非日常的な変わったことをやってみたいです。そしてもちろん、痴女をもっともっと極めたいなあと思っています。

 

――最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 

マリア 責める系も責められる系もいろんな作品がリリースされていくので、いろんな永井マリアを知って欲しいし、たくさん興奮してオナニーして欲しいです。おかずにして欲しいです。イベントもこれからいっぱいやっていく予定なので、機会があればメーカーさんのイベントにも積極的に出たいと思います。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

全4回に渡ったロングインタビューもこれでフィニッシュ。
この日はマリアちゃんのインタビューDAY。他のメディアも含め6媒体もの取材を受けたとのこと。

FANZAニュースが6番目(最後)でしたが、途中「休みながらやりますか?」と尋ねたところ疲れた表情を一切見せずに「大丈夫です」と、約1時間30分にも及ぶインタビューを引き受けてくれました。

プライベートからAV撮影の裏話まで様々な話をしてくれたマリアちゃん。
これまであまりメディア露出がなかったのですが、2020年はこのインタビューをきっかけに一気にブレイクしそうな予感がします。いや、してください!

この1年、マリアちゃんの作品でたくさんヌキまくりましょう!

 

 

(インタビュー・文・写真/神楽坂文人
(構成/FANZAニュース編集部)
Source: FANZAニュース
永井マリアの新春1作目は今までのキャラとは全く違う役に!「肉便器にされて、めちゃくちゃにされちゃうんですけど…感じちゃう」町内会のオヤジにやられまくり!▼しかし2作目は「部下の弱みにつけこんでやりまくっちゃう女!」ドスケベ女上役にドハマリ!▼2020年の目標は、あのバカ売れした名作を超えるAVを撮ること!そして●●●に出たい!【ロングインタビュー最終回】