リピート確定!哀愁ハンパない!これが方言女子の魔力なのか!【アマれる君】

その他

リピート確定!哀愁ハンパない!これが方言女子の魔力なのか!【アマれる君】

スタッフAVレビュー

スタッフが実際にヌイた作品を紹介。

【本日のレビュー】
シリーズ:レンタル彼女
出演:ひなちゃん 22歳 ダンサーの卵

「方言×レンタルの彼女」の相性は鬼


どうもアマれる君です。方言って皆さん好きですよね。関西弁が好きとか博多弁が好きとか聞きますが、自分のルーツとは異なる方言であれば、何でも良く聞こえるのではないかな、と個人的には思ってます。

方言=親近感に繋がりますよね。社会人の方からすれば標準語って敬語とかメールとか仕事で使う言葉なんですよね。不特定多数の相手に使える言語なんで、一定の距離感を与えますね。

それに対して、方言はプライベート空間、特定のコミュニティでしか使えない言葉なんですよ。だから、女の子に方言で喋りかけてもらうと、心を許してる感、特別感が演出されるんですよね。

今回ご紹介する「レンタル彼女」シリーズのひなさんは、広島出身ということで広島弁が時折顔を出します。レンタル彼女という職種において、方言というのは最強の武器ですね。彼女感を出すアイテムとしては神ですねww

本編動画を観る:中出し以外SEXじゃない!と極論を展開するギャルダンサーを彼女としてレンタル!口説き落として本来禁止のエロ行為までヤリまくった一部始終を完全REC!!ギャルギャルしい見た目とは裏腹に九州弁で甘えてくるギャップ萌えデートを楽しんだ後はホテルでエロランジェリー生ハメSEX!!セルフイラマの神は責めても受けても極上ドエロい!!【中出し&おねだり2回戦】

まずは撮影交渉。趣味が「動画撮影」っていう糞ほど怪しいやり方なので1人目の方にはガチ目に断られましたwwしかし、2人目のひなさんにもめげずにアタックwwひなさん自身もTik〇okにハマってるらしく、撮影行為に許容があるのかオッケーをもらえました。奇跡ですねww

上京してから時間が経ってるっぽいですが、方言が抜けきれてないですねwwでも、それが可愛いですね。広島弁って「じゃ」とか「けん」とか語尾に付きがちなんで、ややババくさいんですけど、ギャルっぽい人が言うとギャップがあっていいですね。アマれる君のルーツが中国地方なんでそう思ってるだけかもしれませんがww

毎回「レンタル彼女」シリーズでは観覧車でエッチなアプローチを掛けるんですが、今回は天気が悪いんのでどうするかなと思ったんですが、やはり観覧車ww景色、最悪ですが、まぁ関係ありませんねww

契約の時間が迫り、ひなさんが「さみしい」とポツリ。まぁ営業トークかな、と一瞬思ったんですが、すごい哀愁が漂ってますね。涙目になってますし。「本当に寂しいのかもしれない」と思ってしまいますね。これが広島弁によって蓄積された彼女感。そして、めっちゃ自然にキス。やっぱり、ひなさん側が惚れたのかと思ってしまいました。

普通にホテルへwwこれはもうカップルですねww見た目ギャル風なのに意外と大人しい、とデート中は思ってましたが、エロモードに入るとしっかりエロかったですね。安心ですwwSEXは中でイカないと意味ないらしいですww恥ずいとか言いながら、どんどん脱いでいく、ひなさんww下着エッロって感じですね。スタイルもイイ。この辺りから、どんどん目つきが豹みたいになって、腰の動きとかもエロいっすね。

中イキを目指し、いざSEXへ。どこで買ったんだってゆう、変な下着を着せてエッチwwスタイルいいんでバックも騎乗位もスゲーイイんですけど、その途中で挟む、乳首舐めとか手コキが劇的にエロいですね。早漏だったら余裕で終わってしまうww

ってことで、今回は「レンタル彼女」シリーズからひなさんを紹介しました。なんか普通の彼女みたいな感じだったんですけど、これが全て、ひなさんの営業テクだったとしたら、恐ろしいですね。スパイになれますww



↑サンプル動画を再生

Source: MGSニュース
リピート確定!哀愁ハンパない!これが方言女子の魔力なのか!【アマれる君】