【男性必見】「貴女はセックスする際、ショーツはどうやって脱ぎたい?脱がされたい?」女性にSEXにまつわるアンケート調査を実施!結果を大発表!▼勝負下着にもこだわりが!サクっと脱がすとムカつかれる?!▼「ショーツを脱がす時、男性に気を付けて欲しいこと」悲しくも怒りの込められた体験談が続出!男子たち、心して読もうぞ!

【男性必見】「貴女はセックスする際、ショーツはどうやって脱ぎたい?脱がされたい?」女性にSEXにまつわるアンケート調査を実施!結果を大発表!▼勝負下着にもこだわりが!サクっと脱がすとムカつかれる?!▼「ショーツを脱がす時、男性に気を付けて欲しいこと」悲しくも怒りの込められた体験談が続出!男子たち、心して読もうぞ!

官能小説家・大泉りかが教える
『女性のココロとカラダの秘密』

「貴女はセックスの際、ショーツはどうやって脱ぎたい?脱がされたい?

せっかくセックスをするなら、エロいセックスがしたい! って思いますよね。

けれども彼女に「こういうことがしてみたい」とやってみたいプレイをリクエストしても「えー!」なんてイマイチ乗り気じゃない反応が返ってきたりして……。世の中の女の子たちは、いったいどれくらいエロいの? そして、男性の希望するエロいプレイを受け入れてくれるの? 気になる!!! というわけで、大調査しちゃいました!

 

先週調査した「手マンを『ショーツの上からされたい派? 横から指を挿入派? それとも全部脱がせてからして欲しい派?』」。
ウェブアンケートでもっとも支持を得たのは、「脱がせて欲しい」(47%)という結果になりましたが、脱がせる場合に何か注意点はあるのだろうか……?

というわけで、引き続き今週も、セックス時のショーツ問題に迫っていきたいと思います!

 

先週の記事はこちら。
https://news.dmm.co.jp/article/1119690/

 

 

まずは恒例のアンケートから。
ツイッターの機能を利用し4択のアンケートを取るとともに、平行してさらに詳細なアンケートフォームを設置。

女性たちに「セックスの際、ショーツはどうやって脱ぐのがいいですか?」と尋ねてみました。

最終的な投票数は658票。結果はコチラ!

 

 

もっとも多かったのは、「脱がせて欲しい」で55.9パーセントの過半数越え。
その次が「自分で脱ぎたい」で18.2パーセント。

次いで僅差で「シャワーから出た時点で身に着けない」15.8パーセント、「その他」10パーセントという結果となりました。

普段の生活の中では、ショーツは自身で着脱するものですが、セックスの時ばかりは脱がせて欲しいという気持ちを多くの女性が抱いているようです。

 

 

しかし“勝負下着”とも呼ばれるように、セックスに挑む際、女性はいつも履いているのとは違った少し特別な下着を身に着ける傾向にあります。
その辺りの実状を女性たちに尋ねてみました!

 

「セックスしない日はしま●らの安いもの、セックスする日はブラとお揃いの可愛いもの、気合を入れたい日はブランド物のお気に入りでお高いもの。」(20代、キャバクラ勤務)
「普段は×印の。セックスのときはレースのもの。」(40代、デザイナー)
「普段は外に響かないシームレス、セックスの日は上下セット。」(30代、会社員)
「普段はダサい補正下着。SEXではデザイン重視。」(30代、フリーランス)
「いつもはユ○クロ、セックスの予定がある時はピー▲ジョン」(20代、学生)

と、普段使いはコスパがよかったり、機能に特化したシンプルなデザインのもの、セックスの時はそれなりに装飾性のある下着を見つける傾向にあるようです。

 

「出来るだけ新品のものや、黒や赤を履くようにしています」(30代、アルバイト)
「初めての相手との時は、セックスの時は下着を新調する」(40代、会社員)

と、真新しいものを用意したり、

「布面積が圧倒的に少なくなってデザイン重視になります。」(30代、主婦)
「脱がされる為にわりと繊細なものを履いてセックスする。普段履きは鬼のパンツ並み!」(40代、会社員)
「レースのTバックを履きがち。普段はお腹まですっぽり」(20代、自営業)

と、やはりセクシーを意識した選択をするようです。

しかし、そういったオシャレなショーツはやはり繊細。
乱雑に扱うとレースが破れてしまったりゴムが伸びてしまったりと、それなりにお値段も張る分だけ取り扱いにも注意をしていただきたいところ。

そこで女性たちに、「ショーツを脱がす時、男性に気を付けて欲しいこと」を教えていただきました!

 

「高いショーツだと破れたりゴムが伸びたりしたら嫌なので、乱暴な脱がし方はやめてほしい」(30代、アルバイト)
「あまり伸びないようにしてほしい」(30代、フリーランス)
「爪で引っかかないように」(30代、会社員)
「雑に扱わないで欲しい」(20代、IT)
「これはホンマ殺意湧く!片側の足だけ抜いてショーツ引っ張んな!!伸びる!傷む!!」(30代、医療職)

と、やはり丁寧に扱って欲しいという声が多くあります。

「ぽいって適当に置くと後で見つけるのに手間取るので丁寧に置いてほしい」(20代、キャバクラ勤務)
「脱がせた後に当たりに放られるとどこにあるのかわからなくなってしまって困る」(50代、自営業)

と、脱がせた後の気遣いも大切です。

 

一方では、

「優しく少し焦ったくなるくらいゆっくり脱がせて欲しい」(30代、主婦)
「さくっとよりゆっくり。足首にかかるとか片足ならあり」(40代、デザイナー)
「エロいパンティだね。僕に会うためにこんなエロいの買ったの?って褒めてもらいたい」(30代、主婦)
「ほら、こんなに濡れて湿ってるよって、言葉責めしながら、焦らしつつ脱がせて欲しい」(30代、主婦)

と、上手な脱がせ方や、その際にかけられる言葉によって欲情を掻き立てるという声も。

 

いかがだったでしょうか。
ショーツを脱がせるのも愛撫の一環。ベッドの上では、ついつい焦って先へ先へと展開を急いでしまいがちですが、ゆっくりと余裕を持ってショーツを脱がせてあげてくださいね!

 

※あくまでも個人差があります。相手の好みに合わせてお楽しみくださいね。

 

[su_box title=”大泉りか(おおいずみ・りか)”]東京都練馬区出身。キャバ嬢やSMショーのM女などの経歴を経て、2003年、自伝的小説『ファック・ミー・テンダー』(講談社)で作家デビュー。
写真©みならい[/su_box]

 

 

(構成/FANZAニュース編集部)

 

 
Source: FANZAニュース
【男性必見】「貴女はセックスする際、ショーツはどうやって脱ぎたい?脱がされたい?」女性にSEXにまつわるアンケート調査を実施!結果を大発表!▼勝負下着にもこだわりが!サクっと脱がすとムカつかれる?!▼「ショーツを脱がす時、男性に気を付けて欲しいこと」悲しくも怒りの込められた体験談が続出!男子たち、心して読もうぞ!