女性が男性に対して「こいつ早漏だ!」と思う基準はどのライン? 官能小説家・大泉りかが女性にアンケート調査!▼①挿入する前にうっかりイってしまう ②挿入してすぐにイってしまう ③女性側がイク前にイってしまう ④その他。▼チンポのことについて、さあみんなで考えよう!【連載『女性のココロとカラダの秘密』】

その他

女性が男性に対して「こいつ早漏だ!」と思う基準はどのライン? 官能小説家・大泉りかが女性にアンケート調査!▼①挿入する前にうっかりイってしまう ②挿入してすぐにイってしまう ③女性側がイク前にイってしまう ④その他。▼チンポのことについて、さあみんなで考えよう!【連載『女性のココロとカラダの秘密』】

官能小説家・大泉りかが教える 『女性のココロとカラダの秘密』

『貴女の考える“早漏”の定義はどれですか?』

せっかくセックスをするなら、エロいセックスがしたい! って思いますよね。

けれども彼女に「こういうことがしてみたい」とやってみたいプレイをリクエストしても「えー!」なんてイマイチ乗り気じゃない反応が返ってきたりして……。世の中の女の子たちは、いったいどれくらいエロいの? そして、男性の希望するエロいプレイを受け入れてくれるの? 気になる!!! というわけで、大調査しちゃいました!

多くの男性の“下半身のお悩み”の代表といえば『早漏』であること。

特に「女性を気持ちよくしたい」「女性とイカせたい」と考えている人ほど、早漏であることの悩みは深いと思います。だって「俺様だけ気持ちよくイケればいい」って考えていれば、どんだけ早くイってしまおうと「知ったことか」ですもんね~。
さすがにそんな自分勝手な輩はいないと思いたいですが、しかし、そもそも早漏とはなんぞや。

例え自分では「早くイってしまった!」と思っても、相手の女性が「十分に満足♥」となればそれは早漏というのは相応しくない気もするし、かといって女性側が満足していたとしても、挿入する前や直後にイってしまうことを「早漏ではない」と言い切っていいものかというとまた違うような……。

ねぇ、早漏っていったい何なのよ!

 

というわけで、今回は『早漏』について、世の女性たちに民意を問うてみることにしました!!!
まずは恒例のアンケートから。ツイッターの機能を利用し4択のアンケートを取るとともに、平行してさらに詳細なアンケートフォームを設置。

女性たちに『あなたの考える、“早漏”の定義はどれですか?』と尋ねてみました。最終的な投票数は289 票。結果はコチラ!

 

 

「挿入してすぐにイってしまう」が67パーセントと最も多く、次が「挿入する前にうっかりイってしまう」で18パーセント。
その次が「女性側がイク前にイってしまう」で8パーセント。最下位は「その他」で7パーセントとなっています。

 

今回の結果では「挿入してすぐにイってしまう」が『早漏』のジャッジラインとなったようですが、続いてアンケートで集まった声をご紹介していきましょう。

 

まずは女性の考える「許せる早漏」「許せない早漏」の違いとは?

 

「イった後に『あんまり気持ちよかったから』とイってもらえれば許せる。逆にへこまれたり、『あれっ、おかしいなぁ…』と自分の責任じゃないふうな態度は、男らしくなくて腹が立つ」(30代、派遣)

「『気持ち良すぎて出ちゃった早漏』はむしろ大好き。嫌いなのは『気付かないうちに出てた』みたいなの」(40代、主婦)

「許せるのは久しぶりで気持ちよくて我慢できなかった。ごめんね、ってちゃんと謝って回数でカバー。あと、外でして、短時間勝負の時www」(40代、契約社員)

 

早くイってしまった場合、やはり「満足させられなくて、申し訳ない」という態度が必要なんですね。それに加えて「気持ちが良すぎて」と付け加えるのがポイント。素直な態度がなかなか取れない人は、損してしまいますぞ~!

 

「前戯に時間かけてくれれば(且つ気持ちよくさせてくれれば)、挿入後すぐにイっちゃっても許せます」(20代、会社員)

「前戯でたっぷり気持ちよくしてくれれば、挿入してすぐにイっても気にしない。そもそもクリ派なので」(30代、販売)

 

女性側がきっちり気持ちよくなり、しっかりイったかどうかも、「許せる/許せない」のひとつの指針となるようです。

 

「基本、嬉しい。遅ければ遅いほど、気持ち良くないのかなって気になる。」(40代、自営)

「遅いとアソコが痛くなってしまうので、それよりは早いほうがマシ」(20代、アルバイト)

「クリトリス派なので、そもそも挿入ではあまり感じない。なので、挿入したという事実さえあればいいし、むしろ遅漏は無理」(30代、会社員)

 

遅いよりは早いほうを好む声も。これは、前向きな勇気が出る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

なるほど、『早漏』に対しての女性側の不満は実は解消できないこともないように思えてきました……というわけで、次は女性たちが提示する「早漏の男性がセックスをリカバリーできる方法」をご紹介します!

 

「後戯!」(40代、自営)

「前戯で満足させること。予め、自分は早漏だと伝えておくこと。事前に言っておいてくれれば『ほんてなすぐイっちゃったね!笑』と、笑って許せる。」(20代、会社員)

「挿入以外のスペシャルを作る。」(40代、販売)

「体位に凝るとか、凝った前戯とするとか、総合して気持ちの良い、いいセックスならば満足」(30代、会社員)

「イかせてくれれば、手マンでも挿入でもバイブでも一緒なので、そこを頑張って欲しい」(20代、学生)

「回数、くちや手でイかせてくれる」(40代、契約社員)

 

ペニスにコンプレックスがあると、それを克服しようとことさら挿入で気持ちよくすることにこだわりがちですが、むしろ別の手段を身に着けたほうが前向きで良さそうです!

 

「そもそもセックスって、挿入と射精がすべてではない。そこを知っていれば、早漏は気にしなくていいのでは」(30代、接客)

「あくまで私の場合ですが、挿入=満足、では必ずしも無いので、キスだけでも肌触れてくれるでも満足感さえあれば良い。あと、極端に遅漏よりは早漏の方が全然いい!と思ってる女性はけっこう多いと思う。」(40代、会社員)

「早漏かどうかより、セックス好きとただの射精好きを履き違えてる男性は全てセックスするなと思っている」(40代、会社員)

 

“射精”がセックスのクライマックスのひとつであることは確か。しかし、セックスを“コミュニケーション”としてを捉えなおすと、また違った側面が見えてきて、早漏であることは、気にならなくなるかもしれません。『早漏』だからって、その人のセックスがまったくダメということはないのです。

 

 

では、最後に、早漏男性とセックスをした女性たちの、赤裸々な経験談をどうぞ!

 

「挿入して数分でイっちゃいました。でも事前に、『俺早漏なんだよね、、苦笑』と伝えておいてくれたので、早くイっちゃっても、『こんなイカツイ見た目して早漏なんだ』と、むしろ可愛く思えました。」(20代、会社員)

イカツい見た目で早漏!そのギャップは萌える~!早漏は可愛げでカバーが吉!

 

「同級生とした時、数年ぶりのセックスだったらしく、ほんのちょっとフェラしたら秒で出ちゃった。我慢できなくてならいいかなって思ったけど、サイズも小さかったので、数ヶ月でセックスはやめました」(40代、契約社員)

 

なんとも残念な結末ですが(涙)、せめても男性側がリカバリーを試してくれたらまた、違った結果となったかもしれません。

 

 

「夫がかなりはやく射精してしまうが、敏感な所が可愛いので好き。「気持ちいい」っていっぱい言って欲しい。」(40代、主婦)

 

夫婦のセックスレスがこれだけ囁かれる中で、セックスをしている、しかも、“敏感なところが好き”とはなんともご馳走様です~!

さて、いかがだったでしょうか。早漏の皆さまは、気にしすぎず、前向きな姿勢で、気持ちのよいセックスに努めていただきたいと思い次第です~!!!

 

 

※あくまでも個人差があります。相手の好みに合わせてお楽しみくださいね。

 

[su_box title=”大泉りか(おおいずみ・りか)”]東京都練馬区出身。キャバ嬢やSMショーのM女などの経歴を経て、2003年、自伝的小説『ファック・ミー・テンダー』(講談社)で作家デビュー。
写真©みならい[/su_box]

 

 

(構成/FANZAニュース編集部)

 

 
Source: FANZAニュース
女性が男性に対して「こいつ早漏だ!」と思う基準はどのライン? 官能小説家・大泉りかが女性にアンケート調査!▼①挿入する前にうっかりイってしまう ②挿入してすぐにイってしまう ③女性側がイク前にイってしまう ④その他。▼チンポのことについて、さあみんなで考えよう!【連載『女性のココロとカラダの秘密』】