最高級のメガネ熟女がイジメられ、濡れまくるS級作!!【松本祐貴】

その他

最高級のメガネ熟女がイジメられ、濡れまくるS級作!!【松本祐貴】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
メーカー:KANBi
出演:新川愛七

最高級のメガネ熟女がイジメられ、濡れまくるS級作!!

2019年5月、絶対的美淑女AVメーカー、KANBiの専属女優としてデビューした新川愛七(しんかわあいな)。京都弁をあやつる音楽講師であり、メガネフェチから支持される存在感のある女優だ。今回で7作目。そろそろAVに慣れが出てきそうだが、最初から性にどん欲な愛七は、より作品での感じ方が深まっているように思える。

冒頭は笑いもあり、和やかに行われている打ち合わせシーン。だが、スタッフが首輪を出すと男優の表情が一変する。Sとしてのスイッチが入ってしまったのだ。
「これはまずい……」。スタッフは男優に撮影の中止を申し入れるが、「俺は30年この世界にいて問題を起こしたことがない」との主張に押し切られる。そのまま、男優は愛七の飲み物になんらかの液体を混ぜ込んだ。
愛七はサディストの餌食となってしまうのか?
布団の上に眠らされている愛七。男は脚、ワキ、胸を舐め、彼女の快感を呼び起こし始める。そして、ついに男は、眠ったままの彼女に挿入した。
そこで、気がつく愛七。
むっちりとした彼女の体に大きなペニスが無造作に入っていき、舌と舌が絡む。正常位、後背位を経て、彼女は男にまたがり、快感を得る。手は縛られ、自由を失っている愛七の奥深くに、男は精を放ち切った。
彼女の白い尻に付着した陰毛と垂れる液体は虚しくもあり、激しい交情の印でもあった。

次のシーンでは、愛七が犬がチンチンをする姿で地面に座る。
「たくさん気持ちよくなってください」
ご主人が喜ぶ言葉を知っている。しゃぶり、挿れられ、いじめられる喜びに体で応える。最後はまたもや中に出される。この作品では合計4発の中出しが収められている。

メガネの清楚系フェイスながらもむっちりとした肉体。彼女の口からあふれるイヤらしい言葉。なによりも見るものをひきつけるカラミ。愛七ファンはもとより、S気質を持つ人には無条件でオススメしたい作品である。新川愛七の名は熟女好きなら覚えておくべきだ。

本編動画を観る:音楽教室講師 京都のはんなり人妻を飼いならす。~美人妻をやりたい放題密室軟禁調教録~ 中出し4連発!! 新川愛七【MGSだけのおまけ映像付き+20分】











Source: MGSニュース
最高級のメガネ熟女がイジメられ、濡れまくるS級作!!【松本祐貴】