【アダルトコミック】-幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜-をレビュー!!!

【アダルトコミック】-幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜-をレビュー!!!

こんにちは~、キャメロン・シラパット・サメサです☆彡

今日はアダルトコミックの紹介をしていくわよ~!!!

今回ご紹介する作品は、『幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜✨

人気作品なので要チェック😻!!

作品情報・あらすじ

作品情報

作家:山村うみ
配信開始日:2020/09/04
ページ数:25ページ
作品形式:単話
出版社:プレステージ出版
シリーズ:幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜
ジャンル:巨乳,アダルトコミック単話,幼なじみ,局部アップ,デカチン・巨根,学生服,和服・浴衣,パイパン,フェラ,美少女,美乳,中出し,女子校生

あらすじ

「いいんですか?襲わなくて?」

僕は三浦隆司、知り合いの叔母さんの娘で高校生の青波なつめの家庭教師をしている。
なつめのことは4歳の頃から知っていて昔はよく一緒に遊んだりもしていた。
なつめが高校生になってからは勉強を教えるようになり、家庭教師と教え子としての関係も良好だ。

そんなある時、なつめから苦手な数学の点数が平均点以上取れたら夏祭りに連れて行ってとお願いされる。
夏祭りの会場に現れた浴衣姿のなつめは妙に色っぽく、成長した女の身体にどうしても下半身が反応してしまう…。

いや…ダメだ……教え子に手を出すわけには…。
必死に耐える僕に対し、なつめは意外な行動にでたのだった。

幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜 本編










■■■続きはコチラ■■■

サメサちゃん
サメサちゃん
ちょっといじわるっぽいなつめがカワ(・∀・)イイ!!

「教え子に手を出すなんてサイテー!」という言葉が引っかかってイケナイ妄想を振り払う隆司であったが…

お祭りに浴衣でセックス、しかも青姦!?!?

幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜」は単話として発売されております!

MGSブックスではアダルトコミックも豊富な取り揃え!

セールも開催中なので要チェックです✨

Source: MGSニュース
【アダルトコミック】-幼なじみJKと一線越えちゃう夏の夜-をレビュー!!!